住宅会社情報2018年9月24日旭化成ホームズ株式会社 ヘーベルハウス

ALCコンクリート

都市の住まいを包み込む、最適な素材とは。この理想の答えを求め、ようやく巡り会ったのが、ALCコンクリートでした。コンクリートのように強く長持ちするのに、水に浮く。呼吸する。軽いのに、火にも熱にも音にも抗う。へーベルハウスは、1966年、この複合性能素材をドイツから技術導入。以来、日本の都市型住宅に相応しい建材、ALCコンクリート・へーベルとして進化させ、性能を磨き上げてきました。その重厚な質感は、まさに、住まいの鎧です。

 

ロングライフ住宅

基礎躯体構造である「主要鉄筋」「鉄筋コンクリート基礎」「へーベル」は耐用年数60年以上。防水・外装などの部材も保障年数を一律30年まで向上させ、メンテナンスの回数は60年で1回だけの「ロングライフ住宅」を実現しています。メンテナンスにかかる手間と費用を低減しながら、住まい全体で60年以上の長期耐用化を確保します。