家づくり豆知識2019年1月7日~立川・八王子で戸建てを買うなら~住宅用語『プレカット』とは?

新年明けましておめでとうございます。

『住宅会社選び専門店』おうちの相談窓口・小出です。

 

2019年1回目のコラムになります。今年もよろしくお願いいたします。

 

最近の住宅では、よく「プレカット」という言葉を聞きますね。

プレカットとは、家を建てる際に必要な土台や柱などの建築用の構造材を、

設計に基づいた寸法にあらかじめ工場で加工しておくこと。

特に最近のプレカットは、設計図面のコンピュータ化により、CAD入力と連動させ、

機械によって精密に加工されます。

建築現場に搬入された時点ですぐに使用できるため、大幅な工期の短縮になることや、

コンピュータで管理し加工されるため、品質にばらつきがない点がメリットです。

しかし、熟練した大工さんのように、手刻みで一本一本の木の特性に合わせたり、

現場の状況に合わせたりなどはできない所となります。

↓↓↓↓

無料相談お申込みフォーム
(注)ご連絡には2,3営業日かかる場合があります。それをすぎてもご連絡がない場合は、
送信トラブルの可能性がありますので、お電話でご確認ください。